淡路島への移住者はその後島で何をしているの?

どこかへ移住したいと考える時、他の移住者の方々がその移住候補先でどのような暮らしをしているのかってちょっと気になりますよね。

例えば沖縄ならば観光業をしているのかなとか、避暑地のようなところであればペンションとかかななど。

まだ淡路島に移住してきたばかりの感覚での話に終始してしまいますが、みなさん何かしら自営業を始めている方が結構多いようですね(もちろんリタイア世代の方々も多数いらっしゃいますが)。

よく聞くのは、古民家でカフェやレストランを開くとか、農業を始めるなどでしょうか。

IMG_4007

移住者20人を紹介している こんな冊子をいただきました。これによれば、やはり、飲食業・農業を始めた方が目立ちます

インターネットでも紹介ページ(移住者の声【あわじ暮らし総合相談窓口】)があるようですので、移住に興味があればのぞいてみるといいかもしれません。

以前どこかに雇用されながらのセミリタイアだってありじゃないかというような記事(セミリタイアの定義はにいっさい興味がない)を書いたんですが、

じゃあ淡路島にどんな雇用があるのかって話なんですが、実際求人を見てみました。

目立つのは医療施設、介護施設の求人ですかね。あとは農、海産物関係の会社の作業とかでしたよ。

あとこれは淡路島の地理、交通環境だからの話ですが、神戸くらいなら通勤している方普通にいるので週に何日かの仕事を都会でってのも十分ありではないかと思います。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ