大量にあった写真を断捨離。節目写真館を利用して写真をデータ化してみたよ。

デジカメが出るまえに生まれた私は、結構な量の写真を持っています。

最近はデジカメなどで撮影して、全てi Pad に保存してあるので、ペーパーベースのものはほぼないんですけどね。

 

アルバムに入れて大切に保管してきた大量の写真なんですけど、

これが思った以上に見ないんですよね。

アルバムに手を触れることさえない・・・。

 

一方で、i Pad に保存してある写真はといえば、まあまあ見るんですよね、不思議と。

 

私は旅行が好きで、特にバックパッカー時代に撮ったいろんな国の写真を持っています。

友人と旅行の話になった時などに、「見せて」って言われることがあるんですけど、

そういうときにもi Pad に保存してれば、ささっと見せられるなあって前々から思っていました。

スポンサーリンク



 

「節目写真館」の写真データ化サービスをうけてみた

ネットから申込。(参考:節目写真館HP

約700枚ほどを依頼しました。

 

見積もり依頼からカウントして約3週間後、戻ってきましたよ。

1

大量にあった写真がこんな風に変身。

4

開けるとこんな感じ。

2

 

一緒に返送してもらった写真は廃棄して、

あとはi Pad に保存するだけになりました。

スポンサーリンク


 

データ化しておけば必要になればまたプリントアウトできるよね

本当にいつも飾っておきたいとっておきの写真以外はこれでいいかなあと思いました。

まあデータ化しておけばプリントアウトしたければできますしね。

劣化しないってのもいいですし。

 

大手の写真店も同じようなサービスを展開しているので、

いろいろ比較してみるといいんだと思うんですけど、

ここは他社に比べて料金が魅力的でした。

サービスにも満足しています。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ