【福良港】うずしお朝市で鯛を堪能。しかもタダ!!

待っていました、うずしお朝市!

image (4)

 

このうずしお朝市の最大の楽しみのひとつは、

なんといっても無料の振る舞いなんですよ。

 

1月にもこの朝市には出掛けたんですが、

寝坊してしまったので、その振る舞いは頂けず。

ふぐだったんですけどねぇ~。

残念でした。

 

そして3月の今日の朝市、

無料の振る舞いは、なんと、

はた

桜鯛の漁師汁と桜鯛のちらしずし

なんですよ!!

 

我々は9時前に到着したんですが、

朝ごはんを食べずに来たので、ひとまず朝食をとることに。

うどん

町の消防団の青年達が提供しているうどん150円!

結構具だくさんです。

わかめのコシがいいですね~。

お汁はもちろん関西風。

天ぷら

ハモの天ぷら100円、太刀魚の天ぷら50円も一緒に。

揚げたてでサクサクでおいし~!

 

腹ごしらえをしたところで、物色開始。

いかなご

いかなごの釜揚げ、2パック250円!!

安すぎ~。お店で買うとこの2倍くらいの値段だったなぁ。

10パック一気に買ってるおばちゃんもいましたよ。

 

あと、さんまの味醂干し2匹で200円もGET。

これは前回も買ったんですよね。

 

続きまして、今日の目玉イベントへ。

例の無料の振る舞いのまえに、

桜鯛を活造りにしてお刺身やカルパッチョにしてくれるイベント(無料)が。

以前記事にした平松食堂の大将が調理してくれました。

 

お刺身もカルパッチョもおいしすぎ!!

身がプリプリです。

 

なんといっても福良港の近く、

うず潮で有名な鳴門で捕れた桜鯛(鳴門鯛)、

うず潮で揉まれているんで、身の締りが全然違うんですよ。

 

そしてクライマックスはこれ。

すし

桜鯛のちらしずしと桜鯛の漁師汁!!

ちらしずしにも漁師汁にも立派な鯛の切り身が入ってました。

味は言うまでもなくめちゃくちゃ美味しかったです。

 

こんなのスーパーのお惣菜として売ったら結構高いだろうに、

無料で提供していただけるなんて、なんてありがたいんでしょう!

 

海

海を眺めながら、漁師汁をすすり、

猛烈に幸せを感じた週末の朝となりました。

 

こんな素敵な朝市がいつまでも続くといいなあ。

「地域振興のために役立ててもらえるのなら、地域のものを買い、納税を頑張っていこう」

と夫婦で話しながら帰途につきました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ