投資の副産物で、最近の贅沢はほぼお金を出していない

為替取引もやっているよとブログに書いたんですが、

FX業者って取引量に応じてなにやらいろいろくれるんですよね。

 

私がいままでいただいたものは、

食品(チープなインスタント食品や冷凍食品から高級食品までいろいろ)、

カタログギフト、ビール、JCB商品券数万円分などなど。

 

他者の取引量がどれくらいなのかなんて気にしたこともなかったんで、

自分が多い方なのかどうかなんてもの考えたことがなかったんですが、

どうも多いみたいです。

 

ここ1年は特に取引量が多かったようで、高級なものをもらうことが多く、

高級すきやき肉とか毎月食べてます。

あとJCB商品券数万円分もらったので、百貨店で化粧品を買いました。

 

そんなかんじなんで、

贅沢品というか高級品に身銭を切ってないなぁとふと気付きました。

 

先日は、もらったカタログギフトに載っていた、

「懐石料理ランチを客室で楽しむ日帰り温泉ペアチケット」で、

有馬温泉に出掛けてきました。

 

「有馬温泉 古泉閣 元湯」です。

数少ない自家泉源を所有する真の元湯旅館だそう。

IMG_4922

 

客室は二部屋続きのお部屋でした。

このお部屋で午前10時半~午後4時半まで滞在できます。

IMG_4927

IMG_4929

眺望もよかったです。

IMG_4928

 

 

まずは温泉を楽しむことにしました。

2種類の温泉を楽しむことができます。

有馬温泉特有の赤茶色い色の温泉「金泉」がある岩風呂と、

透明のお湯の大浴場タイプのお風呂です。

さすがにその写真は撮れませんが、

とってもいいお湯でした。

 

ランチの懐石料理ですが、

前菜とホタテのすり身のお吸い物、アナゴの茶わん蒸し

IMG_4926  IMG_4925

すき焼きと豆乳鍋と蒸し物

IMG_4921 IMG_4920

黒豆とじゃこの炊き込みご飯とみそ汁、甘酒のプリン

IMG_4919

満腹過ぎて苦しかったですが、美味しかったです。

 

もらったものでこんないい思いができて、

とってもラッキーなかんじなんですが、

まあ取引量が多いということは、

その業者に手数料に相当するであろうものをそれなりに支払っているってことですからね・・・。

純粋に得してるってわけではないんですよね。

 

まあトレードスタイルはひとそれぞれ、

資金量だってひとぞれぞれなので、

取引量が多い方がいいとか悪いとかって話しではないんですけど、

少なくとも利益を出していなければ、当たり前の話ですが、ぜんぜん得じゃないですよね。

自分で買った方がよっぽどマシ。

 

まあこんな人はいないでしょうけど、

こういう特典に惹かれて手を出すべきものではないです。

FX業者っていろいろ太っ腹なキャンペーンやってたりするんですけど、

そんなキャンペーンをやっても儲かるんですよね。

つまりどれだけの人が損失を出してるかってことですよね。

 

なので、こういう副産物は、

利益を出せているなら、

「おまけまでついてきてなお嬉しい」

そういった程度のものですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ