【移住生活】産直市場で買うから食べ物はこんなものまで淡路産

淡路島に移住してから産直市場通いは、スーパーに買い物に行く感覚と頻度と何も変わらない生活となりました。

そのせいもあって、食べ物の多くが淡路産のものになっています。

過去記事:移住して気が付いたら食べ物はほぼ淡路島産状態に

 

ここ淡路島は本当に食材の宝庫というか、食料自給率100%超えなだけあって、

「こんなのも淡路島って作ってるの?」

ってことがよくあります。

 

image

これは産直市場で最近買ったものなんですけど、

トウガラシやニンニクなんかも作ってるんですね~。

スーパーだと外国産のものじゃなければ、結構なお値段がついてたりするんですけど、

産直市場だとお手頃な価格でとってもありがたいです(#^.^#)

 

イチジクも旬になってきているのか、結構置いてありました。

我が家は朝ヨーグルトを食べるので、イチジクのジャムを買いましたよ。

もちろん淡路産のイチジクでの手作りジャムで、添加物などもなしです。

この間買ったピオーネも甘くてすごくおいしくて数回リピートしています♪

ブドウも作ってたんですね~。

 

産直市場メインに野菜・果物を買っていると、スーパーのように何でも一年中売られているという利便性はないかわりに、

自然に旬の野菜や果物が何かよく分かるようになりました。

それがまた楽しいです(*^-^*)

 

難しいことはよく分かりませんが、

なんとなく、「人間って旬のもの、季節のものを食していれば、それが一番いいんじゃないかな~。」なんて思うんですよね。

ほら、例えば夏野菜なんかは体を冷やしてくれたり、水分が多いものが多かったりするじゃないですか。

 

めっきり涼しくなってきて秋の訪れを感じ始めた淡路島。

また秋・冬の野菜や果物の登場が待ち遠しいです。

 

スポンサードリンク




 

2 Responses to “【移住生活】産直市場で買うから食べ物はこんなものまで淡路産”

  1. ゆな より:

    こんにちは~♪

    淡路島産のにんにく、初めて見ました!私も欲しい~(笑)

    旬のものは、栄養価も高いようなので、nanaさんがおっしゃっているように季節のものを食すこと、私もとてもいいことだと思います(^o^)

    なるべく、北海道や西の野菜等を購入するようにしているので、旬のものを買うのはなかなか大変な時もありますが(^^;買えるときは出来るだけ旬のものを買うようにしています。

    nanaさんの、食べ物ネタも楽しみでーす(*^^*)

    • nana より:

      こんにちは(^O^)
      ゆなさんのお料理は本当にいろんな食材を使っているので、産地を限定するとなると全てを旬のものでというのはなかなか大変ですよね。
      私も関東在住の頃は産地にちょっとこだわって買い物をしていたのですが、その時はどうしても同じ食材ばっかりになりがちでしたσ(^_^;)
      また「淡路産でこんなの見つけたよ〜」ってのがあれば記事にしてみたいなと思ってます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ