【移住生活】ドライブ中に同時に出会った「夏」と「秋」

今日はお昼ご飯のあと、退屈だったのでドライブに出かけました。

もうめっきり秋っぽくなってきている淡路島ですが、ドライブ中、集落の一角にまだ「夏」を見つけました。

image

ひまわり畑です(*^-^*)

こんなところがあるとは知らず、車を適当に走らせていたら出会った風景。

とってもきれいだったので、思わず車を停めて近くに行ってしまいました。

お天気が良くないのが残念ですね。

 

ここだけみれば、「夏」ってかんじなんですが、

すぐそばには至るとところにもう終わりかけの真っ赤な彼岸花(写真には少しだけ赤く写ってます)と、

黄色くなった稲穂のちょっと香ばしいような香りがして、実りの「秋」を感じます。

IMG_3603

田舎では何も珍しくはないこんな風景。

都市部で暮らした時間がそれなりにあったせいか、私にとってはとても新鮮で、魅力溢れる癒しの風景です。

田舎で暮らしていると、自然や農作物を通してダイレクトに季節の移り変わりを感じとることができ、

仕事などに忙殺されることなくそれを楽しむ余裕を持てることが、

とても贅沢で精神的に豊かだと思う今日この頃です。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ