【トレーダー生活】年間損益の精査&せっせとふるさと納税

もう今年もあと約1ヶ月となりました。

「時間はあっという間に流れるものだなぁ〜。人生もあっという間なんだろうなぁ〜。」

なんて感傷的な気持ちを味わっている場合ではなく、チト忙しい・・・。

その理由はふるさと納税です。

 

会社員時代は毎年の年収が良くも悪くも大きく変動することはなかったのですが、

退職してトレーダーになると、今年の年収がどれくらいになるかなど予想できない身分に。

そうなってくると面倒なのがことが一点浮上。

 

ふるさと納税がいくらできるか年末近くにならないと確信が持てないってことなんです(ー ー;)

 

そんな厄介な身分なわけなんですが、

もう11月も終わりなのでそろそろ本格的にふるさと納税を始めることにしました。

年間損益でマイナスを出すことはまずありえないところまで利益を積めてはいるけれど、

何があるか分からないのが相場というもの。

残りの1ヶ月でドローダウンしてもいいようにちょっと大袈裟なくらいの余裕を持たせての、

「とりあえず納税」作戦。

最終的には12月半ばくらいで今年のトレーディングは終了にするつもりなのでそのときに、差額分納税する計画です。

 

ということでまずは各取引口座の損益を精査開始。

リスク管理や戦略上、私は複数の口座での取引なのでこの作業はちょっと面倒。

 

次にどこに納税するつもりなのか、夫婦でお互いに情報交換。

なるべく被らないように、そして冷蔵庫・冷凍庫の空き具合もよく考えて配達が集中しないように、発送希望日を調整。

 

あとはせっせと納税〜。

納税って正直楽しくないものだけど、ふるさと納税はちょっと楽しいような・・・(^_^;)

 

まぁこんな年齢でセミリタイアなんかして自由に暮らす毎日。

納税と消費くらいしか社会貢献にならない身の上です。

世間体なんぞには興味が一切なく、価値も見出せない人間ですが、

この年齢で健康でありながら社会の寄生虫のような存在にはなりたくはない。

今年も無事利益を出し、人並みの納税をできたことにホッとしています。

 

残りあと1ヶ月、気を引き締め引き続き精進していこうっと。

 

スポンサードリンク



 

2 Responses to “【トレーダー生活】年間損益の精査&せっせとふるさと納税”

  1. yazirobe777 より:

    こんばんは

    年末は確定申告向けの決算の季節、今年もプラスで終了とのこと
    おめでとうございます。
    ふるさと納税はしたことがありませんんが
    納税して利益が出るならとても良いこと思います。

    • nana より:

      こんにちは。
      ありがとうございます。厳しい局面もありましたが何とか積み上げられました。
      ふるさと納税、賛否両論あるようですが、やはりダイレクトに還元を得られるのは嬉しいものです。
      なんとなくいつもより納税意欲が湧きますよ(^_^;)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ