【トレーダー生活】トレーダーなんて別に楽しくない

私は会社を退職する前から投資はやってたんですけど、

本格的にやってたわけではなく、

お小遣い稼ぎ程度の感覚でやっていました。

いろいろ思うところもあり、会社を辞めた後、結構ディープに投資の世界に。

気がつけば、「トレーダー」ってやつになっちゃってました。

 

まぁ「トレーダー」っていってもその実力、資金力の面でピンキリ。

年に数百億稼ぎ出すスーパートレーダーもいれば、ぎりぎりプラスで終われたか?っていうトレーダーまで様々です。

なのでどのくらいのレベルからをトレーダーなんて名乗っちゃっていいのか分からないんですけどねぇ。

 

私の場合、収入が会社からの給与メインから「100パーセントトレード収入」へとシフトしたので、

トレードすることが今の仕事って言っちゃえばそうかなぁってかんじなので、

「多分自分はトレーダーになっちゃったんだろう」と思ってるんですよ。

 

トレーダーなんて楽しくないよ

最近結構思うんですよね、これ。

「トレーダーって楽しくないよなー」

 

これが仕事なんだと思えば、「そりゃそういうものかもね」って思わなくもないのですが、

それにしても「やりがい」を見出すのってすごく大変ですよ。

 

なんていうか、

「こんなことしかしてないのってどうなのよ?」

って気分になってくるんですよね。

「こんなとこと」ってちなみに、

パソコン相手に無言でクリック・クリック

ってことです(笑)。

 

社会貢献?

せいぜい人並みの納税、社会保障費の負担くらいですね・・・。

 

はじめのころは収益をあげられるようになって楽しかったんですけど、

最近はもうただのルーティーンっていうか・・・・。

トレードなんてただの日課ですよ、日課。

 

つまらない理由は何か?

決定的につまらないのは、すべて「自己完結の世界」ってところから来るんでしょうね。

どういうことかと言えば、

「誰とも関わる必要なくすべてことが完了する」

ってことです。

 

私、人間関係に今までとにかく恵まれてきたのもあって、

「人や社会との関わりを遮断される生活」って基本的には合わないんですよね(−_−;)

これは会社を退職するときからその自覚はあったんですけどねぇ・・・。

 

トレーダーってほんと下手したら「引きこもりみたい」です、これホント!

とにかく人脈、交友関係が全く広がらないんですよ、すごく努力しないと。

だから今までにできた交友関係を今まで以上に大切にしてますね(;^ω^)

 

「トレーダーのオフ会に参加してみるとかって、どうなのかなぁ?」って思ったりもしたんですけどね。

なんか勝手な想像なんですけど、

投資の世界のオフ会とかって、詐欺まがいのセミナー屋や情報商材屋とかいそうだし。

まぁ今さら人の手法に興味もないし、以前ブログにも書いたことがあるんですけど、

「他人よがりなようでは生き残れないし、利益なんて残せない」と思っているので、

そういう類のものに手を出すこともないし、騙されることもないんでしょうけど、

そもそもわざわざオフ会に参加してセールストークを受けるなんて面倒でしかないんです。

 

そういう輩じゃない人と仲良くなれても、この世界でお互い生き残ってる100%の保証などないわけで、

「数年後その人(もしくは自分)が相場を退場してたら気まずいよね・・・」とか、

トレーダーならではの微妙な人間関係がありそうで二の足を踏んでて参加したことないんですよね。

考えすぎでしょうかねσ^_^;

そもそも女性のトレーダー自体少ないだろうしなぁ~。

 

50代でリタイアっていういわゆる「早期退職者」って感じの世代だと、

まだそれなりに同様のライフスタイルをとっている同じ年代の方がちらほらいらっしゃると思うので、

そういった方々と知り合って仲良くなる機会もあるんでしょうけど、

アラフォー前半戦の私なんか、同世代はみんな子育てしながら平日会社勤めです。

(専業主婦のお友達っていなくてみんな結婚しても、子供ができても仕事続けてるんですよね~。私の世代って男女平等、女性の社会進出を異常なほどに刷り込まれたし、おまけに就職超氷河期世代なんで、経済的不安感・危機感が半端ないのが原因かなって、多分)

 

「セミリタイア生活中でーす。家でパソコン画面相手にクリックして過ごしてまーす。基本的には毎日暇でーす。」

なんて人、まず出会いません(-_-;)

 

人脈開拓、交友関係拡大のためにどうすればいいのか、ほんとこれ課題なんですよね(>_<)

 

とある専業トレーダーの人で、週に数回だけ短時間バイトしてるってブログに書いてる人がいて、

「トレードで稼げてないからバイト代を収入の足しにするために」

ってわけじゃなく、

「暇だし、社会とのつながりがなさすぎるから」

って理由みたいなんですけど、

これ、すっごーく共感する今日この頃です。

 

でも、

トレーダーやめて何をしたいかと言われても現状思いつかないし、

収入と自由な時間が魅力的なのでやめられないんですよね・・・。

 

暇・ひきこもりかってくらい社会から隔離された環境になりがち

これ、「トレーダーあるある」じゃないかなって思ってます(ー ー;)

 

もう年末だし、先週からトレードはしてなくて、1月下旬まで多分やらない感じなので、

只今純粋にリタイア生活中なんですけど、

まぁ暇ですね・・・。ブログ更新が活発なのはそのせいです(笑)。

 

年が明けたらトレード開始前まで旅行にでも行こうかと思っています。

 

スポンサードリンク



 

2 Responses to “【トレーダー生活】トレーダーなんて別に楽しくない”

  1. 招き猫の右手 より:

    僕も投資ってさほど面白くないと感じているんですよ。
    なので大きく儲ける意図もなく、インデックス投資にしてしまいました。
    運任せですけどね。

    • nana より:

      「投資が面白い」って発想はちょっと危うさをはらんでいると私は思いますね。
      淡々とトレーディングすれば、特に面白いものでもないです。
      インデックス投資が一番手堅いのだとは思うのですが、それ以上のパフォーマンスを狙いに行く自分がいます・・・。吉と出るか凶と出るかは神のみぞ知るですね、結局。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ