ふるさと納税を南阿蘇村にした

熊本には旅行で行ったことがあり、特に南阿蘇は大好きな場所です。

あんなに美しい場所はなかなかないと思う。

このたびの震災での被害が大きいとのことで、

微力ながら何かできることがあればいいなあと思っています。

 

寄付なども考えますが、まだどういう団体に寄付するのがいいのか決めかねているので、

まずはふるさと納税をすることにしました。

 

参考までにリンクを貼っておきますので、関心のある方は見てみてください。

※お礼の品はありません。

リンク先はふるさと納税サイトですが、会員登録をしたくなければしなくても寄付できます。

 

参考:ふるさと納税サイト「さとふる」平成28年熊本地震災害緊急支援募金

 

4 Responses to “ふるさと納税を南阿蘇村にした”

  1. yazirobe777 より:

    こんばんは

    南阿蘇や湯布院に旅行に行った思い出があります。
    どちらも被害が大きく悲しいことです。

    自分もふるさと納税をしてみようと思います。
    参考になりました。

    PS:記事をリンクさせていただきました。

    • nana より:

      ヤジロベーさん、おはようございます。
      南阿蘇は去年の5月に行きました。完全孤立状態になった地獄温泉にも行きました。南阿蘇村の貸別荘に泊まったんですが、そこのおじさんは大丈夫なのかとても心配。それからレストランのご夫婦も・・・。
      東日本大震災で計画停電やスーパーの品薄、本震と長引く余震、東京では今の熊本や九州の被災地に比べると大したことではなかったですがそれでも不便だったしとても怖かったので、とても心が痛みます。
      ふるさと納税は賛否両論あるみたいですが、何も行動しないよりはいいのではと思い、実行し、紹介してみました。

  2. 招き猫の右手 より:

    阿蘇のカルデラのところは電車で通ったことがあります。
    何か効率的な寄付がないかいつも思いますね。

    • nana より:

      阿蘇のカルデラ付近って電車通ってたんですね。
      寄付って、何もしないよりは全然役に立てるんだと思うんですけど、
      その寄付した金額のうちどれくらいの割合が、応援したい、役に立ちたいと思うところに届いているのかを考え出すと、どういう手段が一番いいのか悩みます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ