【温泉】地獄温泉(熊本阿蘇)清風荘で温泉三昧♫お肌がツルツルになるよ

南阿蘇村の貸別荘のオーナーに、南阿蘇付近でいい温泉はないかと聞いたら、

「やっぱりみなさん地獄温泉がいいって言いますよ」

だって。

ならば行ってみようではありませんか、地獄温泉♫

 

地獄温泉はとっても歴史が古い温泉

私はこのたびの旅行で初めて知ったんですけど、

阿蘇の地獄温泉は200年もの歴史があるんですって。

江戸時代には熊本藩士だけが入浴を許された格式もあって、

傷ついた体を癒してくれる秘湯として湯治場として栄えたそうです。

お湯は灰白色です。

 

地獄温泉清風荘に行ってみました

IMG_0600

 

IMG_0620

清風荘の見取り図です。

IMG_0601

こちらは本館の玄関で、ここで日帰り入浴受付もしています。

日帰り入浴は大人600円でした。

IMG_0611

本館を違う方向から。

IMG_0607

「竹の間」っていう自炊生活しながら湯治する方のための部屋みたいです。

 

私、今のところ健康に恵まれてるんですけど、

地獄温泉が気に入りすぎて、

今度パソコンやモニター持ってきて、

こういうところでトレードしながらしばらく滞在したいなって思った(笑)。

 

早速温泉を楽しもうっと♫

清風荘では5つの湯が堪能できます。

IMG_0609

「元湯」です。清風荘の内湯です。

IMG_0608

「新湯」ってのもありますが、私は今回入ってないです。

美肌にいいとされるメタケイ酸が多く含まれているそう。

IMG_0604

女性専用露天風呂「仇討ちの湯」と男性専用露天風呂「露天岩風呂」です。

夫はこの露天岩風呂がとても気に入ったみたいでした。

IMG_0610

「すずめの湯」です。

清風荘にくる方のほとんどが、この「すずめの湯」を堪能しに来ていると思います。

 

なんといっても源泉の露天風呂は、

足元から常時ぷくぷくと泡がでていて、温泉が湧き出ているのが分かるんですよ。

泥みたいなのを肌に塗ると「ツルツルになったわよ」っておば様たちが(*^-^*)

 

ただしこの源泉の露天風呂は、

午後8:30~午後9:30の1時間意外は混浴

なのが、女性にはつらいです。

混浴とか無理でしょ~。

なので、私は夜まで待ちましたよ。

 

源泉からお湯を引いた男女別の内湯もあるので、そちらを楽しむのもありです。

私はこの内湯が結構気に入って、何度も入っちゃった。

混浴露天風呂と遜色がないくらい灰白色のいいお湯です。

 

各お湯の写真は撮れなかったんですが、

清風荘の公式HPでの紹介ページがかなりいい感じなので、

興味があればそちらを見てみてください。

参考:清風荘公式HP

 

清風荘のお食事処「曲水庵」のいろり料理もおすすめ

IMG_0603

「野鳥料理って何??」

ってちょっと思ったけど(笑)、「いろり焼き」に惹かれて入ってみました。

IMG_0602

古民家風の佇まいですね。

IMG_0606

田舎の古いお家の土間みたいで素敵な雰囲気です。

IMG_0613

わーい!いろり、いろり\(^o^)/

IMG_0614

ヤマメ、ウズラ、イノシシ、お野菜などなど!

IMG_0615

おいしー(^◇^)

IMG_0618

炊き込みごはんとお吸い物をいただいて、

IMG_0619

デザートで締める(^◇^)

温泉とおいしいお料理、日本人でほんと幸せだわ\(^o^)/

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ