【九州旅行4日目】霧島(鹿児島)のキャンプ場「霧島高原国民保養地」へ移動してキャンプ開始♫

九州旅行4日目は、南阿蘇村の宿を朝10時頃出発し、鹿児島県の霧島を目指しました。

移動ルートはこんな感じ(下記地図の青ルート参照)。

最終目的地は、キャンプ場「霧島高原国民保養地」です。

テントを張って滞在しまーす(^◇^)

 

キャンプ場に着いたよ~。早速テント設営開始!

IMG_0631

こちらの管理棟で受付、料金支払いを済ませます。

ちなみに料金は車・大人2人(テントは持ち込み)で4泊約1万円でした\(^o^)/

しかも4日分の温泉チケット付き!

 

ではでは早速テント設営を始めましょ♫

IMG_0633

グラウンドシートを敷きます。

IMG_0637

テント組み立てます。

大人2人で大体15分あればO.K.です。

※ちなみに私たちはせいぜい年に2回程度のキャンパーです。

このテント6000円くらいでインターネットで試しに買ったんですけど、

期待してなかったのに今やお気に入り(#^.^#)

IMG_0638

中はこんな感じです。

これだと座り心地・寝心地が微妙すぎるので、

IMG_0639

銀マットを敷いて、地面からの冷えをシャットアウトしつつ、

クッション性を確保(‘ω’)ノ

でも、お家?の床が銀色とか女性としては可愛くないしイヤ!!

なので、

IMG_0640

じゃーん!民族調のラグを敷いて、テントを可愛くしてみる(笑)。

そして、

IMG_0641

こんなふうにテーブルを置けば、私たちのお家が完成\(^o^)/

 

ちなみに寝る時のお布団はこんな感じね。

IMG_0657

お気に入りアイテムのインフレータブルマットの上に寝袋。

私は枕持参(笑)。快眠のためには超重要なのです!

 

私たちが今回のキャンプにも持っていったキャンプグッズを記事に別途まとめているので、

よければ参考にしてみてください。
関連記事:経済的な旅行に大活躍! 我が家の便利なキャンプグッズをご紹介

 

それぞれ思い思いの時間を過ごす私たち

テントという名の私たちのお家が完成したら、

思い思いの時間を過ごしまーす(^◇^)

IMG_0647

夫はiPad しながらのんびり、わんこさんもその横でくつろぐ(笑)

そしてその後の二人はこんな感じに・・・。

IMG_0655

自由すぎ!くつろぎすぎ!

まあ笑えるので放っておこう(笑)。

そして私はお茶にしよ♪

IMG_0652

移動時にサービスエリアでGETしたおやつ。

IMG_0653

「焼ドーナツ 八女抹茶あずき」を食べながらほっこり(#^.^#)

 

この日は温泉入っておしまーい。

次の日から霧島観光です。(つづく)

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ