淡路島いちのみや温泉(パルシェ香りの湯)でリラックス。気軽に日帰り入浴できるのがお気に入り。

淡路島には結構温泉施設があって、各施設がそれぞれのウリを持っているんですけど、

私がちょくちょく使ってるのが、「パルシェ香りの湯」ってところです。

 

地理的に自宅から行きやすいってのが一番の理由なんですけど、

なんていうか「庶民的な雰囲気」が妙に落ち着けるんで結構気に入っています。

 

今日も午前中に仕事(?)が終わったので、

午後からのんびりしに行ってきました。

 

image

エントランスです。ちょっと洋風、南欧風?な感じです。

image

エントランスを入ってすぐの下足箱付近からのかんじです。

特に特徴はないです(笑)。

image

脱衣所からの風景。

これとおなじような山と海の景色が湯船に浸かりながら見えます。

今日は天気がまあまあいいので、海が青くてとてもきれいでした(#^.^#)

平日のせいもあって、結構貸切状態で入浴できました\(^o^)/

image

ここは休憩所です。

私とおじさん1人だけでした(笑)。

この部屋の雰囲気がなんか公民館風味というか、素朴で妙にリラックスできるんです。

都会のスーパー銭湯とかスパでは絶対に出せない雰囲気なんですよね~。

早速iPad片手にゴロゴロしてました。まるで自宅リビングのようなくつろぎ方(笑)。

image

もちろんお風呂上がりのお供はこれです、コーヒー牛乳。

image

この休憩室にはいくつかマッサージチェア(有料)があるんですけど、

このチェアは眺め最高な場所に設置されてます(*^-^*)

カップルで使ってる人がいましたよ♪

 

700円でいい気分転換が気軽にできて、気張らなくてもいい雰囲気、

しかも平日だと人も少なくゆっくりできるので結構気に入っている施設です(*^^)v

 

参考までに:パルシェ香りの湯のHP

 

スポンサードリンク



 

4 Responses to “淡路島いちのみや温泉(パルシェ香りの湯)でリラックス。気軽に日帰り入浴できるのがお気に入り。”

  1. 招き猫の右手 より:

    淡路島だから玉ねぎの成分が染み出して血液サラサラ、、、とかは無いですよね。
    地元ならではのお得な娯楽、いいですね。

    • nana より:

      招き猫の右手さん
      “玉ねぎの成分が染み出して”←面白すぎです(笑)
      券売カウンターのおばちゃんに提案してみましょうかね〜。
      ただ、血液サラサラは魅力的ですけど、香りの湯の香りが「玉ねぎ臭」だと泣けてきます(笑)

  2. yazirobe777 より:

    こんにちは

    自分平日の昼に近所のスーパー銭湯に行きます。
    残念ながら温泉ではないのですが、リラックスできます。

    会社に縛られないので・・・
    行動パターンは似ているかもしれません。
    風呂上がりのコーヒー牛乳は最高ですね。

    だだ、眺める所はありませんので、展望は負けますね。(笑)

    • nana より:

      ヤジロベーさん、こんにちは。
      平日昼間のスーパー銭湯は最高ですよね。
      移住前からスーパー銭湯はちょくちょく利用してたんですけど、やっぱり首都圏は利用客もかなり多いので、逆に疲れる場合もありました(涙)。

      殆ど信号のない田舎道を、やれ菜の花が咲いている、梅が咲いてる、大きな鳥が飛んでるなんてプチ感動しながらドライブして、温泉に行き、
      ほぼ貸切状態の温泉から眺望を楽しみ、最後に超庶民的な休憩スペースで遠慮なくくつろぎ、コーヒー牛乳で締める!
      ほんと頑張ってきたかいがあったと幸せをかみしめる瞬間です(*^-^*)

      我々のように投資をしているものには、相場で使う神経を緩めるには手っ取り早く効果てきめんの方法かもしれないですね(笑)。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ