【淡路島】カフェ「樂久登窯」でのんびりお茶&併設の陶器ギャラリーを楽しむ

前から気になっていたカフェ「樂久登窯(らくとがま)」へ行ってみました。

カフェがある場所は周りに何もないところで、

たどり着くまで「こんなところにカフェなんてあるの~?」って・・・。

ですが、到着してみると丁度お茶の時間帯だったので満席でしたよ。

 

カフェの敷地内にお野菜が売られてたよ

image

敷地の入口からの風景です。

淡路島でよく見かける古いお家ですね。

image

おっ、何やらお野菜が軒の下に並べられています。無農薬野菜のようですね。

image

葉玉ねぎだ!これ季節ものですごーく美味しいんですよね~。

葉の部分も全部食べられて。

image

ええっ!レタスはもらえるらしいです。

image

淡路島でよく見る風景。玉ねぎを干して保存してる風景ですね。

 

早速カフェに入ってみよう♪

image

こちらが入口です。

image

カフェメニューはこんな感じのようですよ。

image

カウンターのお席と、

image

アンティークっぽいソファーのお席、

IMG_4020

テーブルのお席があります。

写真は撮れませんでしたが、ソファー席がもう一組ありました。

image

五色産イチゴのカップショートケーキと、

image

自家採集はちみつのベイクドチーズです。

使われている食器もおそらくオーナーさんが焼いたものじゃないかな。

 

窯元のカフェならではの陶器ギャラリーが併設されている

image

カフェスペースのすぐ隣の空間には陶器のギャラリーが広がっています。

気に入ったものは購入可能です。

image

それなりのお値段がついてるんですけど、どれも大人っぽい落ち着いた色合いの素敵なものばかりでした。

こういうのでコーヒーを飲めばさらに美味しいだろうなぁ~。

 

参考までに:樂久登窯のHP

 

スポンサードリンク

 

2 Responses to “【淡路島】カフェ「樂久登窯」でのんびりお茶&併設の陶器ギャラリーを楽しむ”

  1. yazirobe777 より:

    こんばんは

    古民家カフエは良いですね。
    自分も結構立ち寄ります。

    でも、器がいいですね。
    色が深い味わいです。

    器は好きなのですが置く所がないのでめったに買いません・・・
    器を見ていると女性がバックや靴をいっぱい買う心理が良く分かります。

    • nana より:

      ヤジロベーさん、こんばんは。
      古民家カフェは独特の落ち着いた雰囲気がいいですね。淡路島には古民家カフェやレストランが結構あります。
      主に島外からの観光客に人気があるようです。(ちなみに地元の若い美容師さん曰く、「自分の家があんな感じなので古民家カフェは行くと損した気分になるんですよねー。なので都会風のカフェの方が私は好きです!」だそう(笑))
      ギャラリーの器は大人向けのシックな深みのある色合いのものが多く、お気に入りを見つけたら長く大切に付き合っていけそうなものばかりでした。器の世界も奥深そうで、はまると集めたくなりそうです^^;

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ