【淡路島】展望カフェデッキからの眺めがとっても魅力的なあじさい園「あわじ花の歳時記園」

淡路島は季節ごとにいろんな公園、施設で花フェスみたいな感じのイベントがあるくらい花の島といったかんじなのですが、

先日あじさいを見に「あわじ花の歳時記園」へ行ってきました。

 

image8-600x448

敷地内に車で入っていくと、料金の看板が立っていて、そのそばにオーナーさんがいました。

そこで入場料500円を払って車で駐車場に進みます。

 

image

駐車場に続く道なんですが、結構狭いので大きな車はちょっと大変かも。

もしかしたら大きい車は別に停めるところをもうけているのかもしれません。

もうすでにこのエリアからいろんな色のあじさいがお出迎えです。

 

image

関東に住んでいたころ、鎌倉のあじさい寺として有名な「明月院」に行ったんですが、

週末だったこともあって、「ここは通勤ラッシュ時の狭い駅構内ですか・・・。」ってくらいの人・人・人・・・。

人の流れに乗るしかなくて、自分のペースで全然見れなかったんですけど、

ここはなにせ敷地が3000坪とかでとっても広いのもあってか、自分のペースでお花を楽しめました。

 

 

image

「お寺とあじさい」の組み合わせもとってもステキですが、

ここのような自然の山の中にあるあじさいに囲まれた小道を散歩するってのもなかなかいいものです。

 

image

可愛らしいお地蔵さま(*^-^*)

 

image

あじさいの垣根の間をお散歩している感じ。

 

image

あじさいの販売もしてました。

若い男性が奥さんへのプレゼントととして買ってましたよ。

 

image

あじさいの小道を歩いた先はテラスデッキ併設のカフェになっています。

時折ふわ~っと風がふいてきてすごく気持ちよかったですよ。

海も見えました。

 

image

こんなふうにさっき歩いてきた小道を見渡せます。

とってもきれいでした\(^o^)/

 

image

美しい景色に囲まれたデッキでは軽食、飲み物がオーダーできます。

 

image

おひさまカレーと、

 

image

あじさいそうめんです。あじさいが添えられてますね。

 

image

ケーキのセットもありました。

抹茶ケーキなんですけど栗が練りこんであってその優しい甘みがとっても美味しかったです。

 

image

別の棟ではオーナーさんの奥様の方が絵手紙をされているみたいで、展覧しています。

 

参考までに:あわじ花の歳時記園のHP

 

スポンサードリンク

 

2 Responses to “【淡路島】展望カフェデッキからの眺めがとっても魅力的なあじさい園「あわじ花の歳時記園」”

  1. 招き猫の右手 より:

    おおお。これは綺麗な景色ですね。
    移住したかいがありますね。

    • nana より:

      そうなんですよ。四季折々のいろんな綺麗な景色を楽しめるのはとても幸せなことです。
      これも移住したことでのメリットの一つです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ