【車中泊旅行】能登半島を車中泊旅行してきました。旅のルートはこんな感じ (1)

午前中に仕事があっさり終わって、

突然どこかに行きたくなったので、午後から急に能登半島を目指してみました。

 

無計画に突然思いついて、その数時間後には出発した旅行だし、

犬同伴の旅なので、今回は車中泊旅行にしました。

 

今回の旅のコンセプトは、

「美しい景色を見ながらドライブして、美味しいものを食べる!」

 

 

旅の日程・ルートはこんな感じ

≪1日目≫

淡路IC → 石川県の徳光パーキングエリア (所要時間 約4.5時間)

 

この日は徳光パーキングエリアで車中泊。

以前北海道1周旅行に行く際にも、車中泊した場所です。

このパーキングエリアは近くに日帰り入浴施設もあるので、気に入っています。

あと、フードコートも結構充実しているし、石川県の物産や海鮮を販売しているのもいいです。

以前ブログで紹介した「ぶりかま定食」が個人的にはお気に入りで、今回もそこへ行きましたよ。

 

【過去記事】 【北海道旅行1日目】淡路島を出発し、石川県の徳光パーキングエリアで車中泊

この過去記事で徳光パーキングエリアでの車中泊のことを書いてます。

 

≪2日目≫

8時ごろ徳光パーキングエリアを出発。

いよいよ能登半島旅行本番です。

 

ルートは下の地図のとおりです。

 

まずは、

徳光PAから「千里浜なぎさドライブウェイ」を目指しました。

image

能登半島をドライブするなら、ここは絶対外せないスポット!おすすめです。

四駆とかじゃなく普通の装備の車で砂浜をドライブできます。

 

【能登半島】日本海を眺めながら砂浜をドライブできる千里浜なぎさドライブウェイ

←詳細についてはこの記事に書いてます。

 

 

次に目指したのは、能登金剛 「巌門」 という景勝地です。

image

日本海の荒波によって削られた岸壁が続く、能登金剛。

その中央に「巌門(がんもん)」があります。

遊覧船にのり、その力強く美しい景色を楽しみました。

 

【能登半島】日本海の荒波がつくった景観美、「巌門」を遊覧船に乗って満喫

←遊覧船からの景色などの詳細はこの記事で書いてます。

 

【車中泊旅行】能登半島を車中泊旅行してきました。旅のルートはこんな感じ (2)

に続く

 

スポンサードリンク



2 Responses to “【車中泊旅行】能登半島を車中泊旅行してきました。旅のルートはこんな感じ (1)”

  1. yazirobe777 より:

    こんばんは

    思いったたら吉日的なフットワークの軽さが良いですね。

    セミリタイアの特権でしょう。

    良いご旅行を!

    • nana より:

      こんにちは。
      普段結構精神的に疲れることをやってるので、
      セミリタイアの特権フル活用してリフレッシュです。
      そのあたりのコントロールも自分の都合次第なのもセミリタイアの特権です。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ