【移住生活】移住するならあまり不慣れな気候の場所はやめたほうが無難なのかも

台風11号が接近中とのことで、淡路島でも風がだいぶ強くなってきています。

今夜から明日にかけて大荒れになるらしいですね。

沖縄は言わずもがな、九州・四国、それに和歌山や三重などに住むのなら台風は避けてとおれない自然現象です。

ここ淡路島も四国のすぐそばなので台風の影響は大きく受けるエリアでしょう。

 

淡路島に移住した私ですが、もともとの出身地は台風がよく来るところでしたので、

自然をなめてはいけませんが、まあ台風慣れしているところがあります。

そして台風が今まさに通過していくときの大荒れ状態が一体どの程度なものなのかや、

中心気圧が○○hPaだとだいたいあんな感じくらいの台風だなぁとかイメージが湧くんですよね。

 

そして台風予報が出たら買い出しに出かけておくとか、

外に出してあるものは玄関に入れたり、倒れたり飛ばされたりしないように縛って固定するとか、

そういった基本的なことは幼少時代からの親の姿を見たりして知っています。

 

一方で、

台風という自然現象には免疫が多少なりともある私も、雪に対する免疫はさっぱりありません。

私の出身地には積雪があまりないので、それに対する対応はどうしたらいいのか全く分かりません。

もちろん雪かきの経験もありませんし、雪が積もってしまうと車も運転できません。

何せタイヤにチェーン装着している車も見たことがないし、スタッドレスタイヤさえその土地では見ないのです。

そのせいもあって、移住先の候補に積雪のあるところは上がりませんでした。

だって毎年冬になるのが不安になってしまいそうだったので・・・。

 

まあ毎年のことだからと慣れてしまえばどうってことはないのかもしれませんが、

そうは思えず、そういった不慣れなことがストレスとなってしまう人もいるだろうなあと想像します。

 

私の実家は、以前大型台風で屋根が損傷し大荒れの中雨漏りがはじまってしまい、夫のいないうちの母は大パニックでした。

彼女は生まれてこの方その地方でしか住んだことがなく、

その人生の中ではその時の規模よりももっともっと大きな台風を経験したことがあるにも関わらず大パニックです。

これがもし台風の経験がない人だとしたらもっと精神的ダメージは大きかったんじゃなかろうかと思うんですよね。

なにせ台風は毎年、いくつも来るのですから。

 

もうすでにスーパーで家籠り用の食べ物は買ってきたし、こんな天気じゃ外に行けないので、

リビングからボーっと庭の強風にあおられる草木を見ていたら、ふとそんな風に思いました。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ