「産直市場で買った渋柿を干してからの神戸」というシュールな一日

先日、産直市場で買った10個で260円の渋柿。

該当記事:産直市場で買った野菜たち

天気がいいし、暇だったので遂に干し柿デビューを果たしました。

 

なんで、干し柿?って話なんですけど、

淡路島って、結構柿干してるの見かけるんですよ。

 

今もう見ないじゃないですか、柿干してる家なんて。

でも淡路島ではまだまだ干してますよ~。

これだけ渋柿安いし、干してる風景を当たり前のように目にしたら、

そりゃ~干してみるでしょ。

 

干し柿作って田舎暮らしっぽさを演出してみる

IMG_5132

とりあえず、ヘタの部分を残して皮をむいて、

ネットで調べたところ、

10秒弱くらい熱湯にくぐらせると書いてあったのでそうしました。

「カビ防止のために焼酎を吹きかける」とかってのもあったんですが、

焼酎はあんまり好きじゃないし、わざわざこのためだけに買うのもなぁってことで省略。

 

だってさー、今回の干し柿づくりは、

「材料費260円なのがいいところ」

なわけですよw

上手くできたら一個26円ではないですか\(^o^)/

 

IMG_5137

でもって、干してみました。

柿を干すなんて、何とも「田舎暮らしっぽい」ではないですかw

まぁー、私は古民家在住でもなくごく普通の現代家屋在住なんで、

田舎暮らし感を演出しきれていないんですけどね・・・。

しかも洗濯用のものに吊るしてるしw

 

でもね、これ便利ですよ。

干し柿って雨に気をつけないといけないみたいなんですけど、

天気悪そうなら、洗濯物取り込む手軽さで屋内に撤収できますからね。

柿干してからというもの、妙に天気が気になる毎日が続く・・・。

 

田舎暮らしっぽさを演出してからの神戸へ外出

柿も干したので、

っていうか柿を干したから、

いや、違う、両方変だわw

 

まぁ何でもいいですよw

とにかく神戸に行きます、私。

ヘアサロンに行きたいの。

 

IMG_5145

明石海峡大橋でーす。

この橋のおかげで、移住生活が快適だと言っても過言ではない。

ありがとう!世界最高峰の技術!!

 

ささっと橋を渡って、神戸へ上陸。

目的はヘアサロンと大丸の地下の食品コーナーをパトロールするため。

茅乃舎さんとか、調味料コーナーとかウロウロ。

 

ヘアサロンで美容師さんに「さっき干し柿干してきた」って話したら、

「シュールですねーw」

って言われたw

 

そう、そうなんですよ、なんかシュールな一日なんです、私、今日。

これぞ田舎と都会のいいとこどり生活というものなのか!

 

「田舎暮らし+都会=シュールな時間」

 

だとは、新たな発見ですな。

楽しいから個人的には超オススメ(*^-^*)

 

神戸のパン屋さん、淡路島にも欲しいなぁ~

IMG_5144

イスズベーカリーさんにお立ち寄り。

レジが凄い行列になっててびっくり。

神戸ってパンが美味しいって何か聞いたことあるんだよねー。

 

IMG_5142

スコッチエッグカレーパンが1位に輝いていたので、買ってみた。

IMG_5141

あとは4位の牛すじのカレーパン。

カレーパンばっかり買ってる。

好きなんだから仕方ないw

 

移住前は通勤に使う駅や道沿いや家の近くに美味しいパン屋さんがあって、

凄く気軽に買えてたんですけど、

淡路島ってパン屋さんがあるにはあるけど、

家からは離れてて、買い出しってレベルになっちゃうんですよね・・・。

ちょっと面倒くさいです。

なので、神戸に行くと、いつもパン屋さんに吸い寄せられてしまうのです。

家の近所に神戸のパン屋さんみたいなお店が欲しいなぁ。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ